HOME > つくまるチャンネル > うちカフェ > 鄭さん スタイル2

うちカフェ

家庭で簡単にカフェ気分が楽しめる「うちカフェライフ」を応援するコーナー。 コーヒー、日本茶、ハーブティー、中国茶、それぞれの専門家にアドバイスをもらったり、疑問を解決してもらおう ! !

鄭 さんオススメの
「うちカフェ」スタイル

中国茶を知ろう ~烏龍茶 編 パート1~

烏龍茶は青茶に属し、中国特有の銘茶です。主産地は福建省の閩北、閩南、広東省と台湾で、今現在最大の産地は福建省の安渓です。特に有名なのは、閩北は「大紅袍」「鐵羅漢」「水仙」「肉桂」など、閩南は「安渓鉄観音」「黄金桂」、及び「凍頂烏龍」「東方美人」「阿里山高山烏龍茶」などという台湾烏龍茶です。
当店では、「大紅袍」「百年老枞」「高枞水仙」「正岩肉桂」「安渓鉄観音」「東方美人」「阿里山高山烏龍茶」7種類のグレードの高い烏龍茶を取り扱っていますが、今回は風味と産地の違う2種類をご紹介します。

武夷正岩肉桂

武夷岩茶はごつごつした岩山に張った根が岩肌の養分を長い時間かけて吸収し、葉は霧や朝露を取り込みながら成長してきました。肉桂は岩茶のなかでもとても人気の品種です。「肉桂」とは中国語でシナモンを意味しますが、良い肉桂岩茶はキンモクセイ(丹桂)に似た香りがすると言われます。じっくり何煎も何煎も時間をかけて飲んでください。

百年老と高水仙

百年老と言われる古株には岩盤質の武夷山の奇岩のミネラル成分が特に豊富に含まれています。
淹れ立ての老水仙からたち上がる甘味を、軽い苦味が引き締めながら、互いに調和を取り合って、飲むうちにだんだんと安らかな味わいに変わっている妙味をお楽しみください。

淹れ方:

お湯温度90°以上、一回目のお湯でお茶をさっと洗い、カップを温めて捨てます。2煎から6~7煎まで美味しく飲めます。

茶器:

小さくて、偏平な紫砂壺或いは蓋碗。

32種類の中国茶をお楽しみください

プーアル茶の他に韻ミュージックカフェは紅茶やウーロン茶等、計32種類の中国銘茶をお楽しみ頂けます。中国茶のセミナーやイベントも開催しているので、詳しくは韻ミュージックカフェのホームページをご覧ください。


【お問い合わせ】
●ミュージックカフェ韻●
つくば市学園の森1-28-11
10:00~20:00
月曜定休
TEL: 029-811-6188